スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スゴイ経営者バトンリレー講演in宇部

ご自分の人脈の中から「この人のココがスゴイ」と思っている方をリレー形式でご紹介するこのコーナー
今回ご紹介したスゴイ社長は、下関にあるギフトショップ株式会社小澤の小澤淳志社長様にご講演いただきました。

●開催日 2013年3月13日(水) 16:00~20:30
 宇部市 ホテル「河長」
-----≪㈱安成工務店 安成社長からの紹介コメント≫----------
温厚でゆったりとした性格で多くの人に愛される経営者です。
経営感覚は鮮やかで、大正時代創業の荒物問屋、「小澤商店」をベースに平成5年から
ギフトギャラリーOZとして多店舗展開を始められました。
現在9店舗を展開されておられ、島根県益田市などの地方都市に出店される逆張り展開は
興味深い経営戦略です。
下関市は北前船の時代から多くの問屋で栄え、今に至っていますが、
小澤社長の新業態の展開はその中でもひときわ目立つ存在です。
-------------------------------------------------------

キューブサロン話題提供
山口大学時間学研究所 所長 教授 進士 正人 氏

技術開発関連施策・制度のご紹介
経済産業省中国経済産業局、山口県、やまぐち産業振興財団

交流会では、3分間PRタイムも設けました。
スポンサーサイト
[ 2013/05/01 16:26 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

【山口支部】私が仲間に紹介したい経営者バトンリレー講演vol.5

6月27日(水)私が仲間に紹介したい経営者バトンリレー講演vol.5をホテルサンルート徳山で開催いたしました。参加者は約50名。
前回の講師、医療法人新生会の寺園理事長からバトンを繋いでいただいたのは、宇部市にある食品機械の設計・開発・製作・販売の株式会社ヤナギヤの柳屋社長です。
まずは、中国NBC 藤麻山口支部長からご挨拶。
支部長_挨拶
本日の講師は、株式会社ヤナギヤ 代表取締役社長 柳屋 芳雄様。
演題は、『風を感じて』
柳屋社長
カニカマの製造機では、世界シェアNo1を誇るヤナギヤは、「相談されやすい企業」としてお客様の問題を解決することを常に考えて経営しています。その結果、さまざまな分野でヤナギヤの製造ラインが導入され、業績を伸ばしているのです。
常に「今、何をすべきか」を考え「環境適応力のある企業」を目指して山口から全国へ、そして世界へ「企業が求める製造機械」を送り出しているヤナギヤのパワーの源である柳屋社長のお話は、とても刺激のある内容でした。
講演のタイトルでもあるように、「風を感じる」力は企業の存続に必要であり、「風」とは時代や機会、市場やクライアントのニーズ、人とのつながりなのだと改めて感じました。風を感じるだけでなく、風を読み、風を捉えて、行動に移すことが大切なのだということも。
柳屋社長の軽妙で力強いお話に引き込まれ、あっという間の1時間半でした。
講演①
聴講中
今年度初めての支部会なので、柏原会長より、平成24年度の中国NBCについてお話いただきました。
柏原会長
専務理事の紙元からは、中国NBCの活用法や、今年度のイチオシ事業をご紹介しました。
紙元専務
山口支部の交流会は、「顔の見える交流会」として1分間PRタイムを設けています。
参加者全員が事業のPRや個人の趣味のことなどを自由にお話することで、会社名とお名前、事業の内容がわかり、困ったときには相談できる関係づくりを目指しています。
まずは、乾杯とまいりましょう。
乾杯のご発声は西京銀行 平岡頭取にお願いしました。
西京銀行_頭取
▼PRタイム
徳山興産様が柳井商工会議所からの依頼で制作した「お鐘金魚」が完成しました。金色におめかしして、硬貨を入れたときに「チーン」といい音が鳴るように工夫しています。この依頼は、中国NBCの「商い知恵袋」で「ステンレス製品のことなら何でもご相談ください」と徳山興産のご紹介をしたことがきっかけなので、事務局としても完成は嬉しいニュースです。柳井の白壁の街に設置されていますので、是非、ご覧くださいね。
金魚 金魚_説明
1分間と言っても、ほとんどの方がオーバーしてしまいます。この場に集まってくださるのは、皆さん、頑張っている方なので、マイクを握ると話したいことがいっぱいあるんですねぇ。

中締めのご挨拶は、5月に社長に就任されたばかりのデリカウイング(株) 田中聡一郎様にお願いしました。(広島支部からのご参加です)
田中様
今回は、集合写真を集合写真を撮影。皆さん、いい笑顔です。
集合写真
皆さま、長時間お疲れ様でした。
さて、次回のスゴイ経営者は・・・・・
地域の木や職人の技 を生かし、OMソーラーやセルロースファイバーを取り入れた環境共生型住宅(自然とともに暮らす家)を提供している下関市の安成工務店 安成社長です。
11月6日(火)16時~ ホテルサンルート徳山で開催いたしますので、乞うご期待ください。(中国NBC 葛西)
[ 2012/08/20 18:21 ] 支部会 | TB(-) | CM(-)

【女性部会】もし山口支部の女性部員がドラッカーの『マネジメント』を読んだら

5月25日(金)14:00~16:30アスピラート防府にて、今年度第1回の女性部会を開催しました。今回のテーマは、ドラッカーの著書のうち、組織のマネジメントについてです。
第1回 女性部会

映画化もされた岩崎夏海の小説『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』は、高校の野球部の女子マネージャーが、偶然に入手したドラッカーの『マネジメント』で学んだことを野球部の運営に当てはめ、部をより良くしていく方策を仲間とともに次々と実践していくというお話。
今回の女性部会のタイトルは、それのパクリ!!です(笑)

実は私、恥ずかしながら、まだドラッカーの著書を読んだことはありません。しかし、さすが女性部会の皆さんはアンテナも高く、すでに何冊かお読みになっているか、情報としてご存知の方がほとんど。それでも、自社に落とし込めていないということで、やっぱり『マネジメント』って難しいよねという会話からスタートしました。

世良部会長の司会進行のもと、ドラッカーの定義する経営のマネジメントについて簡単にレクチャーがあり、自社のマネジメントはどうしているか、現状と課題を意見交換。皆さん、それぞれが課題を持っていいらっしゃるだけにだんだんヒートアップし、会場は白熱教室化していきました。

会社の経営者や個人で仕事をされている方たちのそれぞれの解釈やアドバイスは、よい刺激であり、気づきをもらえた機会になったようです。

さて、昨年度の反省として、「やりっぱなし」だったので、今年度は参加した会に学んだことを短い感想でよいから提出して、お互いの気づきを共有し、相互理解を深めようという意見が役員会で出ました。そんなわけで、今回から感想の提出を求めたところ、皆さん、たくさんお書きくださって、事務局としてはとてもやりがいを感じております。ありがとうございました。

≪次回の山口支部活動 予告≫
6月27日(水)16:00~ホテルサンルート徳山にて、「スゴイ経営者バトンリレー講演」です。
講師は、(株)ヤナギヤの柳屋社長。
先日、打ち合わせでお会いしたのですが、とてもパワフルで、発想力が豊かで、実践されていることのひとつひとつに共感できるスゴイ経営者でした。是非、ご参加くださいね。(中国NBC 葛西)

▼6月27日開催 スゴイ経営者バトンリレー講演の詳細とお申込みはコチラ↓
 http://www.cnbc.or.jp/event/120627.html
[ 2012/06/03 08:05 ] 女性部会 | TB(-) | CM(0)

【女性部会】『柏原会長と岩国美術館を鑑賞&24年度の企画会議』

3月24日(土)10:30~ 『柏原会長と岩国美術館を鑑賞&24年度の企画会議』を開催しました。参加者は8名+1。
今回は会員さんのかわいいお嬢さんも参加しました。(^_-)-☆

岩国美術館ロビーにある休憩室にて柏原会長から美術館の由来から経営についてお話いただいた後、館長(柏原会長)自らが館内をご案内くださいました。
岩国美術館1 岩国美術館2
岩国美術館には音声ガイドがないので、通常だと展示物の横に設置している説明を読みながら見て回るのですが、展示物に精通している柏原館長の解説つきなので、何を尋ねても回答が返ってくるという贅沢な鑑賞ができました。

展示されているのは、日本の武具甲冑や漆器や箪笥などの生活用品、襖絵や書など。歴史的な背景やエピソードはもちろんですが、柏原館長の経営者ならではの視点での解説は、本当に興味深く伺うことができました。
寿し清ランチ
ランチは、創業50年を迎える老舗「寿し清」にて、華ちらしの定食を頂きました。錦帯橋のすぐ近くにあり、落ち着いた雰囲気のお店で、10名くらいが入れる個室もあり、とても落ち着いて会食することができました。
ランチタイム
予定では岩国美術館に戻り、企画会議だったのですが、柏原会長のご厚意で、今年中に開港となる岩国空港の建設現場を外から視察し、その後、柏原会長のご自宅にお招きいただきました。
ご自宅にある柏原会長お気に入りのコレクションに目を奪われ、また、お抹茶と和菓子を頂きながらの楽しいお話に時間の経つのも忘れて・・・・気が付けば、4時!!
集合写真
岩国美術館に戻り、世良部会長を中心に24年度の企画会議を行いました。
人材育成のこと、お金にまつわるノウハウなど、学びたいことはたくさん!そして、自分たちの後に続く女性起業家たちを応援する場を作りたいという案も。
今年度は、山口支部の活動2回と女性部会の活動4回を合わせて、6回/年活動する予定です。
この場では、やりたいことや学びたいことの意見出しだけで時間となってしまいましたので、今後は女性部会の三役と事務局で、それをできるだけ具体化できるよう練ってみます。

山口支部女性部会は、今年も参加せずにおられませんよ~~!ヽ(^o^)丿
お楽しみに!!
[ 2012/05/05 11:18 ] 女性部会 | TB(-) | CM(0)

【山口支部】私が仲間に紹介したい経営者バトンリレー講演vol.4

寺園理事長講演風景
2月9日(木)私が仲間に紹介したい経営者バトンリレー講演vol.4をホテルサンルート徳山で開催いたしました。
定員30名のところ、参加者は43名。そして、そのほとんどが交流会にもご参加いただくことができ、大変盛況な会となりました。皆様、ありがとうございました。

(株)カシワバラ・コーポレーションの柏原社長から7にバトンをつないでいただいたのは、岩国にある医療法人新生会の理事長 寺園久恵様です。
ご講演のテーマは、 「ネアカ、ノビノビ、ヘコタレズ」~経営者として私が大事にしてきたこと~
ポイントとしては、以下のことについて、お話くださいました。
・ご自身の生い立ちの振り返り
・経営者として
・経営の拡大
・社員の教育
それにしても・・・寺園理事長の声は、透明感があり、聞きやすく、またご講演内容もご自身のことや考えを赤裸々にお話いただき、大変わかりやすいものでした。
寺園理事長1
印象に残ったことは、医者でもなく、資格ももたない、文学部を卒業したばかりの寺園さんが、経営が破綻寸前の自らの病院の事務長となり、経営革新をやりとげたこと。
“資格がないなら、何でもやれ!!”と自らに課し、看護婦集めに奔走し、経営合理化の大ナタを振るい、早い決断で病院を立て直しました。そして、今では従業員数927名、事業所27ヶ所を有する医療法人として、岩国を中心に事業を展開しておられます。
寺園理事長2
 寺園理事長は、小柄でとても華奢な女性
 です。こんな小さな身体のどこからそん
 なパワーが湧いてくるのでしょう。
 講演テーマの「ネアカ、ノビノビ、ヘコ
 タレズ」というのは、寺園理事長そのも
 のの生き方。
 病魔に襲われたときも、事業に大きな壁
 が立ちふさがったときも、どんなときに
 も「ネアカ、ノビノビ、ヘコタレズ」を
 実践することで乗り越えてこられた寺園
理事長のポジティブシンキングは、リーダーとして素晴らしい力をお持ちだと感じました。

続いて、多機能フィルター(株) 代表取締役社長 山本 一夫氏のご講演。
テーマは、「ご縁と出ベソで夢の実現」です。
山本社長1
多機能フィルター様は、同社が開発した養生マット(多機能フィルター)で、あらゆる環境に対応する自然回帰型の緑化技術として数々の賞を受賞し、幅広い業界で活用されています。
受賞歴/1999年中国地域ニュービジネス優秀賞・2010年ニッポン新事業創出大賞企業部門最優秀賞・2012年ものづくり日本大賞中国経済産業局長賞

実は、今回のご講演が実現したのは、前回のスゴイ経営者バトン講演の交流会での会話がキッカケです。

山本社長の夢の実現とは、未来の子供たちのために住みよい環境を造ること。
■緑(日本古来の多様な植物による緑化、、自然本来の姿への復元)
■土(安心、安全な食)
■水(自然豊かなきれいな河川)
この3つのキーワードで集まれる人を募って、それぞれの知恵やアイデアを出し合って、新しい展開が生まれる“場”が作れるといいねぇ。NBCでそういう出会いができれば、面白いなぁ。と・・・そして、そこに同席していた西京銀行の仙田支店長にも「それはいいね!」と賛同していただき、話が盛り上がりました。

じゃあ、そういう“場”を作りましょう~~!

ということで、「まずは、多機能フィルターを知ってもらい、山本社長の想いに賛同してくれる仲間を募るために次回の講演会で、社長自らが参加者の皆さんに呼びかけてください。」と、この講演会が実現しました。
山本社長2
今の時代に企業が生き残り、さらには発展していくためには、“連携”し“共存共栄”していくことが今まで以上に必要となってくると思われます。
山口支部では、連携により、自社の商品開発や販路開拓の時間を短縮したり、お互いの弱みを補い合い、プラスに転換していける関係を山口から発信していきたいと考えています。

今回の呼びかけで、多機能フィルター様といくつかの企業様がつながりました。今後の展開についてはNBCもお手伝いいたします!
「こんな仲間と繋がりたい!」という期待をお持ちの方は、是非、葛西までご連絡くださいね。

▼PRタイム
今回は、顔の見える交流会というテーマでの開催でしたので、参加者名簿も公開し、参加者全員にPRタイムをご用意しました。
pr1 pr3 pr2
まずはゲストとして、非会員の方のPRから。そして、交流会では、会員のPR。
いろんな会合で顔は合わせるけれど、なかなか直接的なビジネスの話はしていらっしゃらないとのことでしたので、今回のようなお互いを知る機会は大切ですね。

▼交流会
交流会

柏原会長2
 乾杯のご発声は、弊協議会の柏原会長に
 お願いしました。

 会員同士のPRタイムは、和気あいあい
 とした和やかなムードの中、いろんな
 情報が提供されました。
 他社を知る機会も大切にし、しっかりと
 したネットワークでお繋ぎします。


徳山興産 周南マリコム
徳山興産の南営業部長と管田会長    中締めは周南マリコムの堀社長

皆さん、それぞれの仕事に対する今の想いや現在進行形の事業のPRをしてくださいました。
お互いの会社を知っているようで、意外と知らないことも!
徳山興産の南部長は、「今日は、NBCさんをPRするからね(^_-)-☆」と『商い知恵袋』を通してビジネスに発展したステンレス製の金魚ちょうちんを持参して、商い知恵袋の成功事例をご紹介くださいました。

さて、次回のスゴイ経営者は・・・・・
カニ蒲鉾の生産装置で世界シェアの約70%を占めている食品機械メーカー「ヤナギヤ」(宇部市)柳屋社長です。乞うご期待ください。

★追記
今回のPRタイムつきの交流会で、ビジネスの成立が1件ありました。
今後もこのような活発な動きがあることを期待しています(^^)/
(中国NBC 葛西)
[ 2012/04/14 14:53 ] 支部会 | TB(-) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。